みんなのDVD情報館

コララインとボタンの魔女3Dが公開されました。そして....

◆コララインとボタンの魔女3D

2010年2月19日に「コララインとボタンの魔女 3D」が公開されました。あなたはもうご覧になりましたか...

昨年より「3D映画」が次々公開されますが、やはり立体映像は迫力がありますね。 古いアパートに引っ越して、毎日暇を持て余していた11歳のコララインは、ある日家の中に小さな扉があるのを見付けてしまいます。

扉をあけると、その向こう側にはまったく別の世界が広がっていました....

そこでは、現実とは違い優しくて料理上手のママが待っていました。全てがコララインの思い通り......

しかし、扉の向こうの世界のママはボタンの目だったのです!!

そこから物語は思わぬ展開を見せます。

3Dで製作した「コララインとボタンの魔女」は、構想5年、製作には4年の歳月をかけています。1秒間に24コマの画像は1枚1枚撮影されました。名作『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のヘンリー・セリック監督が作り出す不思議な世界が3Dの効果で更にリアルに堪能できる作品です。

また、声の出演は、昨年話題となった映画「余命1ヶ月の花嫁」の榮倉奈々さんをはじめ劇団ひとりさんや戸田恵子さんが務めます。お子様とご覧になるにもおすすめの作品....子供以外でも楽しめる内容なのでぜひご覧ください。

★「コララインとボタンの魔女 3D」は、2010年2月19日全国公開です。

【コララインとボタンの魔女 3D】
監督: ヘンリー・セリック
脚本: ヘンリー・セリック
出演者: ダコタ・ファニング テリー・ハッチャー
音楽: ブリュノ・クーレ
撮影: ピート・コザチク
配給: フォーカス・フィーチャーズ ギャガ・コミュニケーションズ
公開:2010年2月19日
公式サイト⇒http://coraline.gaga.ne.jp/


posted by 館長 at 22:29 | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ホームシアターで映画を楽しみましょう!
「10万円以下で・・・?」
わーい(嬉しい顔) 「ホームシアターって安くなったんですね!」ご存知でしたか・・・・・? るんるん
クリックお願いします・・・
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。